医療経営者様へ

医療を取り巻く環境は日々変化しています。


院長の描く「望ましい姿」と「現在の姿」とのギャップ(=課題=たくさんのお悩み)を整理・見極めて、適切な対策を実行することが大変重要です。

税務・会計の「テクニック」の指導は比較的易しい。

しかし経営が人間による経営である限り、経営者に「気づき」を与え、経営者の心をどう方向付け、どう行動していただくかが最後に問われます。

経営者指導の基本姿勢は「実践と体感」。

7年前から取り組んでいる「バランススコアカード(BSC)経営」は、私たちの「全員参加型経営」と「経営の見える化」を実現させ、業績向上に大いに役立っています。

Atacched File

所長の大濱真三朗です。  

添付画像

私たち、キムタカ税理士法人は「情熱・元気・行動で頑張る院長を応援します!」をモットーに日々取り組んでいます。

現在の顧問先は、医科歯科の診療所から300床病院及び介護福祉関係まで、創業開業、医療法人化・黒字化、経営計画・経営改善・事業承継・相続等にあらゆる局面でご支援します。

特に、医科歯科診療所・病院の開業支援、経営改善支援・経営計画作成支援、バランススコアカード経営の導入支援、業績管理(PDCAサイクル)の定着化支援に実績があります。

また、現在、医業経営コンサルタント協会沖縄県支部副支部長も行っています。

お客様のお話をじっくりお聞きし、お悩みや問題点を整理・優先順位をつけ、その解決に役立つ存在でありたいと考えながら、経営指導を実践しております。




医業経営コンサルタントとは